ジキシンコレー道場

ラクガキ(東方多め)とか日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

節電のこと

原発の故障・被災地への電気供給等により
電気不足がよく報道されています。

そんな中、自主的に行われる節電がいろいろ物議を醸しているようです。

「結局どうすりゃいいんだよ??」状態だったけど、
誰も教えてくれなかったので自分なりに調べてみました。


とりあえず自分なりの結論

■中部電力から西の方
・・・節電不要。

■東京電力の方
・・・8:00~22:00は全力節電。それ以外の時間はほぼ節電不要。
   今こそ夜型人間の出番!

■それより東の方
・・・回復した地域から節電。


あ、ちなみに鵜呑みはしないでください。
変な混ざりものがあったり、解釈ミスがあったりしてるかもなので。


以下、読む必要のない程度の理由↓




----------

○関西電力より西は、東京電力と直接物理的に繋がってないらしく
節電すれば東京電力にその分回せる訳ではないので、普通に使えばOK。

というか東日本が経済的に停止してるので…むしろ、

電気云々というより、物買って遊んで旅行してと消費を進めて
くれないと日本ヤバい。普段より豪勢な生活をしてほしいレベルなのでは



○中部電力は東京電力とつながってるので、分けてもらえます。
が、周波数が違うため変電しなければならず、
100万キロワットが限界ぽいです。(←テレビによると)

というわけで、100万キロワット東京電力がもらってますが、
大した量でもなく、普通に使えるレベルです。



○東京電力は勿論、電力不足なので節電は当然ですね。

ところで、ここでの電力不足というのは
最大瞬間消費電力に足りないということです。

参考:時間帯別使用量(電気事業連合会のサイトより)

電気は基本貯めておくことができないので、
電力会社は需要が最大になるときに
対応できる電気を生産する用意をしています。


今それに対応できないという状態なので節電です。
(供給超えていきなり停電というのを防いでる)


じゃあずっと節電してりゃ完璧だな…と思う訳ですが、

夜間は需要が少ないので単に供給量を減らしてます。
たくさん作っても貯めておけるわけじゃないし、
東北の被災地に送ることもできないので。
茨城千葉は被災地で東京電力ですが、復旧による電力は
もともと計算してる需要に含まれてるようです。



電力会社の売り物は、言うまでもなく電気です。


つまり、今の東京電力にとっての最高の状態とは

ピーク時間は供給超えない程度に推移し、
それ以外はじゃんじゃん使ってくれるという状態
(じゃんじゃんと言っても、勿論供給限界を超えないレベルで)


しかし、この時勢。
夜はどんどん使ってよ!なんて言えるはずもなく。

一貫し、節電のご協力を…となる。



東京電力はこれからも、
関東圏の電力を生産供給していきます。

これから対策や補償などで疲弊していくと思います。
せめて夜電気を買ったら助けになるんじゃないかなぁと思うしだい。


----------
スポンサーサイト

| 日記 | 00:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

だいぶ分かり易いw

| 奇人 | 2011/03/21 22:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://higashiba.blog41.fc2.com/tb.php/88-2c62ff7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。